ミナミ美味しいん?
美味しいモノ天国のはずのミナミを今日もさ迷う外食難民の唄。


地域別カテゴリ



プロフィール

ジャス

Author:ジャス
ミナミの外食難民。
主に難波をさまよう。

美味しいお店情報募集中~



最近の記事



ジャンル



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




パスティチュリア・デリチュース@大阪駅
今までずっと我慢してきたけど、もはや限界。。
ミナミ人間の誇りを捨てる時が来たようだ。

あまりにもそれが好きで好きで好きすぎて、
紹介しなければミ●キーのようなテンションで踊りかねない。(~3~)タルトー

自分をそこまで狂わせる、キタが誇る恐るべきスィーツ
それが「デリチュース」の「デリチュース」です。
〓「パスティチュリア・デリチュース@大阪駅」の続きを読む〓
スポンサーサイト



金龍ラーメン道頓堀店@難波
ミナミで一番有名なラーメン屋、それが「金龍ラーメン」だ。
大きな龍のオブジェが目立つから?
ライス&キムチ食べ放題だから?
違う!!「金○と大○こは、MAZUI」って事で有名なのだ。

しかしその噂があまりにも常識化してしまったせいで、
自分の周りには実際に食べた人は誰もいない。
もはや金龍の味はミナミ7不思議の一つなのである。
金龍ラーメン

しかし、ついに歴史の証人となる日が来たのだ・・・
〓「金龍ラーメン道頓堀店@難波」の続きを読む〓



au temple du gout (オ・タンプル・デュ・グゥ) @心斎橋
たかが手土産。されど手土産。
”人を知るには、まず彼の手土産を見よ。”
と言われるほど、手土産にはその人のセンスが問われる。
だから、手土産にはすごく気を遣ってしまうのだ。

・万人受けする
・それでいてちょっと目新しい
・振り回しても潰れにくく、日持ちする
・気を遣わせない程度の高級感

そんな理想の”お土産の四大条件”を満たしてくれるのが、
ケーキ屋激戦区の夙川で、疾風のごとく知名度を上げている
au temple du gout」 (オ・タンプル・デュ・グゥ) である。
箱

そして早くも、その支店が心斎橋の大丸に出店!
ただし、大丸では日持ちする商品のみの取り扱いとなり、
バウムクーヘンとチーズケーキが主力商品である。
〓「au temple du gout (オ・タンプル・デュ・グゥ) @心斎橋」の続きを読む〓



四季の実のあぶり餅@なんばウォーク
日常のふとした疑問。
”そういや大阪らしい甘味ってなんだろ?”
その問いに真正面から玉砕(?)する珍店が登場したらしい。
なんと”たこ焼きプレート”で作るスィーツだそうで!?
…こういう変り種スィーツって嫌な予感が。。笑

なんばウォークの日本橋駅すぐ近くに開店した
和SWEETS 四季の実
ショーケースに並ぶ色鮮やかな和スィーツ達。
おはぎなどの定番和菓子に、生フルーツを巻いたお餅ヽ(´ー`)ノワッショイ
そして隣には違和感バリバリのたこ焼きプレート、、が…

超振動してる!?Σ(゜Д゜;)
〓「四季の実のあぶり餅@なんばウォーク」の続きを読む〓



難波豚まん頂上対決!蓬莱本館×二見
551蓬莱”の本店は難波の戎橋筋にあります。
我らがソールフードの巡礼地(?)はいつも長蛇の列!!
551

と、そのすぐ隣にも『蓬莱本館』ってお店が。
”あ、こっちの551のほうが空いてるやんラッキー♪”

・・・なんて勘違いすることなかれ!!
ややこしいけど、”本館”は551とは全く別のお店なのだ!!
〓「難波豚まん頂上対決!蓬莱本館×二見」の続きを読む〓



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。